ハチミツ(8時の出会いは蜜の味)番組ブログ

Date-fm(FM仙台)で毎週土曜日夜8時から放送中の「小川もこの8時の出会いは蜜の味」略してハチミツ!
番組参加ブログです。 なんでもコメントしてみてくださいね〜

2010年04月

5月 1&8 日ゲスト:上田正樹さん5

上田正樹&もこ2010久しぶりに登場の上田正樹さん。

大人。。そして、話が深い!

先日、原宿で素晴らしいライブを聴かせていただいたばかりで、その興奮冷めやらぬまま、5月19日リリースとんるNEW Albumの話を中心に、様々なお話を伺います。

プロフィール:
京都市出身のR&B・ソウルシンガー、ソングライター。
1974年 伝説のスーパーバンド"上田正樹とサウストゥサウス"を結成し、当時のバンドブームの頂点にたつ。その後ソロとなり、1983年「悲しい色やね」がシングルチャート1位となる。
その後もパワフルな活動を続け、Ray Charles、B.B King、Junior Wells、Tower of Power、War、Ike&Tina、Neville Brothers等のR&Bアーティストや R&B BANDとの共演を果たしてきた。
年間100本以上のライブステージ、 アルバムも毎年コンスタントに発表、日本でもワンアンドオンリーのロングキャリアを持つ本物のシンガー。

1999年、日本文化解禁前の韓国にて名プロデューサー、キム ヒョンソクからの熱いオファーを受け、アルバムデビュー。その中の楽曲「Hands of Time」は 視聴率30%以上のドラマ「ゴースト」の主題歌にもなり、デビューアルバムは20万枚のセールとなった。これが転機となり、上田正樹の評価はアジアの音楽シーンでも高い評価を得る。
2001 年インドネシアの歌姫REZAともデュエットを果たし、その楽曲「Forever Peace」はインドネシア語、日本語、英語の3か国語で歌われ、インドネシアでは、17週間連続1位を獲得。その人気がマレーシアへも飛び火し、上田正 樹の存在は、日本だけでなく、アジアでも確固たるものとなる。
2003年JAZZYなスタンダード曲をアコーステイックで上田正樹の新境地を聞かせるアルバム『SMILE』をリリース。
2006年アルバム『FREEDOM』発売。 LIVE DVD『MTV PREMIUM LIVE MASAKI UEDA』発売。
2007年NHK土曜ドラマ『新マチベン』主題歌に『somewhere sometime』が採用される。同曲も収められたアルバム『OSAKA』を発売。
2009年25年振りとなるジャマイカの世界的リズムセクション「スライ&ロビー」との共演を果たしレゲエアルバム『FINAL FRONTIER-Masaki Ueda with Reggae Rythm』をリリースし、全国ツアーを敢行。多方面より高い評価を得る。

SMOOTH ASIASMOOTH ASIA
アーティスト:上田正樹
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2010-05-19
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


 

上田正樹さん公式サイト
http://www.masakiueda.com/

5月1日放送:野球+経済+萌え=小説!?5

ミツバチ2号

こんばんわ!ミツバチ2号渡邉将成です!!
 
4月20日の 東京ドームでの楽天VSロッテ!
いやいや 盛り上がりましたー♪
まだまだ野球シーズンはこれからですからね。
みなさん応援するチームはあると思いますが素敵な秋を迎えられるよう応援していきましょう!!
 
さて、そんな中 今日ご紹介するのはこんな小説です!!
 
本
 
一見ライトノベルともとれる表紙ですが、
その名も・・・・・・

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 


という、
とても内容をわかりやすく伝えたタイトル!!
 
 
 
ちなみにドラッカーの「マネジメント」』というのは、
ドラッカーさんが書いた「マネジメント」という経営学書。
という意味です(笑)
 
 
 簡単にストーリーを紹介すると・・・・・・
 
高校野球の女子マネージャーがチームを甲子園に導くため、
チームを強くする方法を「マネジメント」という本から見つけ出していく
青春ストーリー。
 
ということなんです!!!
 
 
 
経営学の本なんてなかなか難しくて読む気力がわかなかったりしますが、
その難しい部分が 高校野球を たとえネタに わかりやすく書いてある。
という話なんですねー。
 
 
今、結構な話題にもなっていまして、本屋さんでも平積みしてあるお店が多いので
きっと簡単に見つけることが出来ますよ♪
 
そしてもう一つだけちょっとしたお話をご紹介すると、
この小説の主人公、実はAKB48の中の一人をモチーフにしてるんですって。
なぜなら 作者の方がAKBに携わっていた人だから!
ってなトリビアも付け加えて今日のレポートとさせていただきます!

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
著者:岩崎 夏海
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2009-12-04
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

ちなみに 女子マネージャーが 教えを乞うた一冊というのが こちら。

マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
著者:P・F. ドラッカー
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2001-12-14
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


GW、この小説を読んで ちょっと経営学を
体に取り入れてみてはいかがでしょうか!!


小川から:

渡邉くんから借りて あっという間に読んでしまいました。
わかりやすくて面白いし、組織経営の理論が 会社の経営のみならず、
学校のクラブ活動や 自身の社会において属している 様々な組織に
応用できる という点が なにより 興味深い。

読んでるうちに ついつい Amazon.co.jp
のページで 本家 ドラッカーの「マネジメント」を
ワンクリック購入してしまいました。
2100円もするの。ちゃんと読み込んでみないとだわ。
きっと。
火曜から水曜にかけて 安眠へと導いてくれる 「良い本」となりそうな予感。
きゃっ♪



4月24日ゲスト:粥川なつ紀さん5

KayukawaMoサックス奏者
粥川なつ紀
さんを
お迎えしました。

アルトサックスを中心に、ソプラノ、バリトン、テナーと マルチに演奏するプレイヤー♪
可愛くて、キュートで 前向きで
元気 やる気 勇気凛々瑠璃の色
とっても魅力あふれる女性です。

今まで発表したアルバムも、ジャズのスタンダードは勿論、童謡やクラシックも彼女流のアプローチで、とってもユニークに表現していて、愉しいなぁ
今年3月リリースのDVDも 映像きわめて美しく、演奏でハート射貫かれます

それに、地元を愛していて、全国各地でのライブ演奏や ラジオパーソナリティーとして活躍している今も、岐阜県岐阜市在住なのです。

軸足をしっかりもって生きている彼女、ものすご〜くパワフルに感じました。
ぜひ、宮城でもライブをおこなってもらいたいですね!

KOSAMOTA DE CHARLIEKOSAMOTA DE CHARLIE
アーティスト:かゆかわ なつき
販売元:Kosamota Project
発売日:2006-09-01
クチコミを見る



KOSAMOTA DE HANAUTAKOSAMOTA DE HANAUTA
アーティスト:粥川なつ紀
販売元:Kosamota Project
発売日:2008-02-11
クチコミを見る



arNu ~Kosamota de Smile~ [DVD]arNu ~Kosamota de Smile~ [DVD]
出演:粥川なつ紀
販売元:ベガ・ミュージックエンタテインメント
発売日:2010-03-16
クチコミを見る



粥川なつ紀さん プロフィール: 
7月17日生まれ O型
13歳よりサックスを始める。
中学・高校と吹奏楽部に所属しその間に数々のコンテストで金賞を受賞。卒業後も一般楽団でクラシック・サックスを続ける。
'00年はじめてジャズ・フュージョンライブを聞いたのをきっかけに転向。'01年より野々田万照氏に師事。
'02年9月発売の「風のざわめき」〜幻想水滸伝音楽集〜[KONAMIMUSIC]CDデビュー ジャズ・ファンクサックス奏者として本格的に始動。
小柄ながらもそのパワフルな演奏、女性らしからぬ野太い音色、正確なリズム等サックス奏者としての将来性が高く評価される。
'05年7月17日 自身のソロユニットプロジェクト『Kosamota Project』を立ち上げ10月10日セルフ・プロデュース・アルバム『Kosamota De Charli』を発表。アレンジを岡田治郎氏に依頼し、唯一無二の個性あふれるアルバムはインディーズながらその完成度の高さが評判で発売以来店頭では完売が続出。
'06年9月1日待望の全国リリース。各地でのライブやインストアライブを開始。
■au/softbankの携帯配信サイト『着JAZZ!』『着JAZZフル』
■収録曲「ティダ〜太陽〜」がランキングの首位を獲得。
'08年2月「粥川なつ紀/コサモタではなうた」リリース
誰もが知る童謡や民謡を題材にアレンジをし、歌詞のない音楽の柔軟な素晴らしさを伝えたいというコンセプトのセルフプロデュース・アルバム第2弾。
サウンドプロデュースにはPRISMやTRI-Offensiveで活躍中の岡田治郎氏を起用。熱帯ジャズ楽団の野々田万照をエグゼクティブ・プロデュースに迎え、よりポップでオリジナリティの高いサウンドに仕上がっている。
■収録曲「Hummingbird」が着ジャズでランキング1位を獲得。
■世界的デザイナー日比野克彦氏出演のCM音楽に起用される。

自己の活動の傍らサックス・アンサンブルやビッグバンド、吹奏楽部などの講師やポップスのレコーディングサポート、イベントなどで演奏をしている。

粥川なつ紀さん公式サイト
http://kosamota.com/data/

4月24日放送:【江の島】5

ミツバチ1号おばんです〜♪

毎日ツイッターでつぶやいてます、ミツバチ1号ゆーみんです!
ツイッターのアカウントはこちら→http://twitter.com/yumin_fujita
 

さて、今回はGWの関東観光にオススメのスポットをご紹介します。

zentai
湘南・江の島です!!


ご存知だとは思いますが、改めて。


jinja海にぽっかり浮かぶ江の島には、

江島神社
があるということで有名ですね。
芸能・海運・財運・幸運の神様である弁財天さまを奉っています。

でも、江の島の魅力はそれだけではないんです!

植物園で四季折々のお花を見ることができたり、
展望台から横浜(運が良ければ富士山まで!)を一望できたり、
恋人の丘で愛を誓い合ったり、
様々な大道芸人さんたちに出会うことができたり、
DVC00044
波によって浸食された

不思議な岩や洞窟

を見ることもできます!





もこさんは、江の島で温泉に入ったこともあるそうです。
「江の島温泉・えのすぱ」http://www.enospa.jp/
 

いろんな楽しみ方があり、一日中楽しめる江ノ島ですが。。。
ゆーみんの一押しは、「地球が丸く見える丘」!!

DVC00053
海に突き出した丘の先端に立つと、
パノラマの海が一望でき、
水平線の左右が内側に湾曲して見えるんです。

まさに「地球って丸いんだなぁ〜」
と感じることができます。

写真ではどうしても伝わらないのが残念!!
 

 
DVC00050
歩き疲れたら、お休み処もたくさんあります。

ゆーみんは

サザエの壺焼き「江の島ビール」を☆
 


 
 
江の島へのアクセスは・・・

小田急線・片瀬江ノ島駅
江ノ電線・江ノ島駅
湘南モノレール線・湘南江ノ島駅

が便利です。
 
近くには人気の「新江ノ島水族館」もありますよ。
http://www.enosui.com/
 
 
ぜひ、あなただけの楽しみ方で江の島を満喫してください!
 
へば、まんつ〜♪
 
 
江の島観光HP
http://www.s-n-p.jp/enosima.htm


ミツバチ1号

4月17日ゲスト:小島のり子さん(Jazz フルート奏者)5

今回のゲストは、小川が某ライブ番組で出逢って、その演奏の素晴らしさと、
日本酒に対する愛情の深さに ぞっこん惚れ込んで、ぜひに!とお招きしてハチミツにご登場いただきました。

フルート奏者の小島のり子さん
なにしろ、地酒シリーズと称して 長年書き溜め、演奏してきた 酒に捧げる曲たちに 新たな書き下ろし曲も含めて、アルバムにしてしまったんだから、すごい!&素敵

ジャズのスタンダードナンバーでお馴染みの「ラッシュライフ」という曲、この言葉は 大酒呑み とか 飲んだくれ人生 という意味があるのね。そんなわけで、小島さんの日本酒にインスパイアされて作曲したオリジナル曲を集めたアルバムには まことにぴったりなタイトルとなったわけで♪

LUSH LIFELUSH LIFE
アーティスト:小島のり子
販売元:What’s New Records
発売日:2009-04-22
おすすめ度:4.5
クチコミを見る



いきおい、呑兵衛の女性二人が 日本酒の魅力を とことん語ってしまいました。

オンエアーを聴いてくださった まどろみ天使さんから、

「小島のり子さんのJazz、”獺祭”を初めて聴きました。
ちょっと気取った、そしてちょっとお洒落なJazzバー。
そんな雰囲気を 番組を通して味わうことが出来ました。
Jazz っていいですね。また 楽しみにしています」

という御感想を頂戴して、嬉しかったです。

仙台でもライブ おこなってほしいですね!

小島のり子さん プロフィール:

  • 東京都目黒区生まれ。
  • 大学在学中にジャズに興味をもち、大学と掛け持ちで武蔵野音楽院に入学。柳原淑乃氏に師事。実技、学典、理論、作曲等を学ぶ。また、早稲田大学モダンジャズ研究会および東京工業大学ロスガラチェロスに所属。
  • 卒業後、大友義雄氏、井上淑彦氏、渡辺博彦氏に師事。

    Flute Photo

  • 1987年に自己のカルテットを結成して以来、コンサート、イベントをはじめ、都内及び近郊のライブハウスを中心に演奏活動を続けている。
  • 大 友義雄(as)山田穣(as)宮地傑(ts)中路英明(tb)池田雅明(tb)藤井寛(vib)加藤祟之(g)津村和彦(g)矢掘孝一(g)二村希一 (P)寺下誠(p)小谷教夫(p)大口純一郎(p)吉田桂一(p)井上祐一(p)野本晴美(p)佐々木悌二(b)河原秀雄(b)吉田正広(ds)広瀬潤二 (ds)廣江靖(ds)小山彰太(ds)他、多くのミュージシャンと演奏。
  • セッション等では矢野沙織(as)村田博(tp)中村誠一(ts)浜田均(vib)大井貴(vib)横山達治(perc)元岡一英(p)山本剛(p)吉岡秀晃(p)矢野沙織(as)村田博(tp)小林陽一(ds)高橋ゲタ夫(b)大隅寿男(ds)他 と共演。
  • 2005年より旭酒造(山口県)およびサケオフィス・テラダの企画で居酒屋ライヴ開始。名酒シリーズのオリジナル曲と名酒のコラボレーションを実現する。
  • 2006年スイングジャーナル誌人気投票、木管部門第5位。
    自己のユニットによるツアーも毎年恒例になっている。
  • リーダーCDは
    1993年「イージーカム・イージーゴ」(Noplobrem)
    2001年「春の如く」(What's NewRecords)
    2005年「NORINOTE」(What's NewRecords)
  • 参加CDは、
    Bitch In Zion/Ellie(CLUE-L)
    With You Instruments(necic)
    憑いてますか/池沢理美(NECアベニュー)
    Maracja/Kimiko Hirata (SHIMAYA MUSIC)
    オルフェのサンバ/Kimiko Hirata(SHIMAYA MUSIC)
    Degustation A Jazz/Naruyoshi Kikuchi(East Works)
  • 著作は「ジャズ・フルート・メソード1 」リズム・エコー社。

フルートの持つ木管の暖かさ、透明感、伸びやかな音の広がりを大切にしつつも、
そこにジャズならではのグルーヴ感と力強さを併せ持つごきげんなプレイが持ち味。オリジナルも多彩。ブラジル音楽のミュージシャンとの交流も深く、
ボサノヴァや現代ブラジル音楽からもエッセンスを取り入れて演奏している。
アルトフルートの深みのある太い音で奏でられるバラードには定評がある。
近年はピッコロでのジャズも開拓中。

 

 



小島のり子さん公式サイト
http://ekimae.net/jazz/kojinori/
ハチミツ
Date fm - エフエム仙台
毎週土曜午後8時
★番組宛てメールはこちら
moko83@datefm.co.jp
ハチミツイッターをフォロー宜しく!
@moko83datefm



☆番組内でご紹介した「さやちゃんを救う会」のHPはこちらです。
http://saya-sukuou.com/

記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
小川もこのTwitter

@moko83datefmのフォロー宜しく!
http://twitter.com/moko83datefm



@djmokkoのフォローも宜しく!
http://twitter.com/djmokko

twilogはじめました!
http://twilog.org/djmokko

TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ