ハチミツ(8時の出会いは蜜の味)番組ブログ

Date-fm(FM仙台)で毎週土曜日夜8時から放送中の「小川もこの8時の出会いは蜜の味」略してハチミツ!
番組参加ブログです。 なんでもコメントしてみてくださいね〜

2010年05月

5月29日放送:カーブスでシェイプアップ!5

ミツバチ1号おばんです〜♪
ミツバチ1号、ゆーみんです。
 
そろそろ梅雨入りしそうですが。。。
梅雨が明けたらあっという間に夏ですよ!
 
急いでシェイプアップしなきゃ〜!
でも運動はあんまり得意じゃないの〜!
という方にも安心の場所を今回ご紹介します。
 
 
女性専用・会員制ジム「カーブス」です。
 
日本全国に800店舗以上あり、宮城県内にも15店舗あります。
 
 
DVC00066
ゆーみんは東京で体験してきたのですが。。。

入ってみると、普通のジムとはちょっと違うんです。
 

 
「周りの目を気にせずトレーニングできる!!」
全身鏡はないし、外からは見えないようになっています。
男性がいないのでノーメイクで行ってもOK★
 
「1日たったの30分。予約いらず!!」
12種類のマシンを2回ずつ使い、最後にストレッチ。
マシン30秒→足踏み30秒→マシン→足踏み・・・の繰り返し。
マシンとマシンの間に足踏みスペースがあるから、
縄跳びの輪に加わるように予約なしでいつでも行けるんです。
 

 DVC00067「自分のペースで程良く汗がかける!!」
マシンは油圧式で、速く動かす程に
重くなります。
だから、運動の苦手な方から得意な方まで、
20代〜80代までの方が会員として通われているそうです。
 
DVC00064「効率よく健康な体づくりができる!!」
それぞれのマシンの前に、説明パネルがあります。
だから、今どこを鍛えているか意識しながらトレーニング!
自分に合わせた有酸素運動で、基礎代謝をUPします。
週2〜3回通うことで、基礎代謝のUPした疲れにくい体に!
会費も月々5000〜7000円程度とお手軽です。
 
終わってすぐに実感したのは、肩こりがとれたこと!!
30分で新陳代謝がUPしたんですね〜。
シャワーを浴びる程でもない、程良い汗をかき、
足取り軽く、買い物をしておうちに帰りました〜♪
いつでも体験できるとのことなので、是非お試しくださいね。
 
あれ?
行きたいけどおうちの近くにない?オレは男だ?
 
それなら、おうちでできるカーブス体操の本がありますよ☆
 
 
51mKlyAgbqL__SS500_「30分カーブス体操」
 
 
塙 勝博士・著/幻冬舎
 
 
これで、夏に間に合わなかった〜なんて言えなくなりますね(笑)
へば、ゆーみんも頑張るど〜〜〜〜!!!!
 
 
カーブスHP
http://www.curves.co.jp/


ミツバチ1号

5月15日&29日放送:ゲスト 日野美歌さん5

日野美歌もこ今回のご登場は、日野美歌さんです。

22日がハチミツの放送が休止となり、一週おいて
29日に 再び登場です〜♪

彼女は「桜」が大好きで、ご自身で作詞するオリジナル曲には、たくさんの 桜にまつわる歌があるのですが、この春にリリースした最新シングル「花吹雪」も 桜がテーマになっています。

亡くなった人を悼み、偲ぶ せつない曲。
じぃぃんと してしまいます。

十年ほど前、仕事で初めてご一緒してから、妙にウマが合って、観劇、ライブ鑑賞、呑んだり、食べたり、いろいろな事を一緒に経験している仲間でもあるので、いきおい、トークも弾みます♪
ガールズトークの盛り上がり、どうぞ楽しんでくださいね〜

花吹雪花吹雪
アーティスト:日野美歌
販売元:Sakura Cafe MUSIC
発売日:2010-03-03
おすすめ度:5.0
クチコミを見る




日野美歌さんプロフィール:
本名/日野美歌
1962年12月21日 神奈川県鎌倉市生まれ 血液型O型
趣味はスポーツジムの水泳と桜を愛でる事。
1982年にテイチクレコードより「私のあなた」でデビュー。
同年12月発売の「氷雨」が大ヒット。
1983年12月31日NHK「紅白歌合戦」に初出場。
1986年デュエットソング「男と女のラブゲーム」(w/ 葵司郎)が大ヒット。
2003年春、ヒットメーカー馬飼野康二氏の勧めにより、「歌凛」というペンネイムで本格的に作詞活動も始める。
2003年8月「かけがえのないもの」(フジテレビ「金曜エンタテイメント」エンデイングソングとして同年7月〜9月放送)を「歌凛」の名前でデビューマキシシングルとしてコロムビアからリリース。
2003年10月 朋ちゃん&コロッケ「ありがとね!」の作詞を「歌凛」として手掛ける。(作曲/馬飼野康二)
2005年25年間在籍していた所属事務所から移籍。
ジャンルに囚われない人の心根に息づく普遍的な歌の世界を目指す。
2008年2月27日3曲入りマキシシングリリース(フリーボード/FBCM-67)
「願わくば桜の下で」「魂の楽園」「氷雨(アコースティックヴァージョン)」
2008年3月26日アルバム「桜が咲いた」リリース(フリーボード/FBCX-1026)
収録曲「桜が咲いた」「夜曲」「心の誓い」「ありがとね!」等
本人(歌凛)作詞のオリジナル作品11曲含む全12曲収録
2008年12月10日ミニアルバム「横浜フォール・イン・ラブ」リリース(FBCX-1034)
カヴァー曲6曲「港が見える丘」「蘇州夜曲」「海を見ていた午後」「秋の気配」他、
オリジナル曲「横浜フォール・イン・ラブ」を含む計7曲を収録
2009年個人事務所、有限会社 桜カフェの代表取締役として本格的に独立して活動を開始する

桜を愛する日野美歌さん、公式HPの名前も「桜カフェ」、去年立ち上げた事務所の名前も「桜カフェ」。いいねぇ〜


日野美歌さん公式サイト「桜カフェ」
http://sakura-cafe.com/

5月15日放送:アラバキロック2010〜!5

今回は ハチミツウィーカーの拡大版&小川もこのトークコーナーとの合体で、番組の前半に 藤田ゆーみんと一緒に 5月2日に取材してきました、「アラバキロックフェス2010」の様子をご報告します。

二人が心揺らした楽曲もオンエアー。
さぁ、どんなトークと 曲を お届けするのか、どうぞ お楽しみに!



ミツバチ1号ゆーみんから 
アラバキ報告が届きました!

おばんです〜!
ミツバチ1号、ゆーみんです。

今回は、もこさんと一緒に参戦した「荒吐ロックフェスティバル」のレポートをお届けします!

100502_08275510周年を迎えた「アラバキ」

今年は5月1日(土)と2日(日)
行われました。


2日間で参加したアーティストは95組
来場者数はなんと!過去最多の4万2千人!!



でも、会場にはゴミひとつ落ちていない。
スタッフの対応もキメ細かく、お店の方々もサービス満点。
その優しさがお客さんみ〜んなに伝染している感じ。


私たちは2日目のみの参戦だったのですが。。。

最初のアーティストは「BLUE掘廚判颪い討△襦
ん?ブルースリー?
その名の通り、ヌンチャクを振り回しながら激しいライブを見せてくれました。

その後は。。。
「ザ・50回転ズ」のマイクチェックソングに笑い、
「おおはた雄一」さんの声と温かい音楽に酔いしれ、
「清竜人」さんの若さと情熱を感じ、
「バンバンバザール」のリズムで踊りまくり、
「HEATWAVE」の貫禄に圧倒され、
「山崎まさよし」さんの声とギターに体が動き、
「吉井和哉」さんのセクシーさにドキッとし、
「泉谷しげる」さんの自由さに開いた口が塞がらず、
「BEGIN」のウチナーグチで沖縄に連れて行ってもらい。。。


そしてラストは「RESPECT FOR 忌野清志郎」セッション!!

なんと、この日は清志郎さんの命日だったのです。
今回のアラバキに出演したメンバーを中心に、清志郎さんの代表曲をトリビュート。

まずは地元・川崎町の中学生たちが、「OH! RADIO」を合唱。
ゆーみんは子供達の声と清志郎さんの声が一緒に聴こえた瞬間に涙が。。。
このトリビュートのために来てくれた奥田民夫さんの「スローバラード」には、もこさんも涙。。。

夜空には星も輝いていて、「あぁ、清志郎さんもきっと一緒に歌ってくれているなぁ。」と、しみじみ。
気温は低くとも、会場全体が一体となって清志郎さんを思う、暖かい時間でした。

桜満開の、10回目のARABAKIに感謝。


100502_110839_edその他、東北のフェスならではの、
民謡や三味線も堪能。
ゆーみんは同郷・秋田の民謡歌手
「藤原美幸」さんの秋田音頭に、
ついつい客席から大声で合いの手♪


100502_144640そして、グルメもフェスのお楽しみ☆
今回二人が食べたのは、玉こんにゃく、
芋煮(みそ味/しょうゆ味)、
米沢牛メンチカツ、
牛タン串、ホヤ串、ケバブサンド、
とんこつラーメン。。。

もちろん、お酒も適度に(?)
頂きました!



笑顔いっぱいのまま、「また来よう!」と心に誓い、
二人は、打ち上げと称して夜の仙台に消えたのでした。。。

100502_210235

アラバキ!宮城!東北!ありがどぉ〜〜〜!!





ミツバチ1号



小川もこ の アラバキ報告は 
↓こちらのページをご参照くださいませ。

小川もこのブログ
風薫る 仙台にて〜楽天ホーム戦&アラバキ・ロックフェス2010

5月8日放送:闇の展覧会!5

ミツバチ1号おばんです〜♪
ミツバチ1号、ゆーみんです!
 
 
今回は皆さんにどうしてもご紹介したい不思議な体験をしたので、ご紹介です。
 
それは。。。東京・外苑前で開催されている「闇の展覧会」です!!

100507_012026
ん?真っ暗なの?

何も見えないと意味ないよ?

と思った方、確かに何も見えません。

何も見えないからこそ、普段気付かないことに気付ける場所なんです。
展覧会というよりは、ワークショップに近いかもしれませんね。
 
まず、白状を手にします。

そして明るい部屋→薄暗い部屋→ほとんど真っ暗な部屋→闇、
と進んでいきます。

いくら目を見開いても、360度見渡しても、全く何も見えません。
 
まず感じたのが、森の匂い。
普段こんなに木と土の匂いを感じることがないので、ただびっくり。
続いて、鳥のさえずりと、水の流れる音が聴こえました。
耳を澄まさなくても、よ〜く聴こえてきたのです。
そして、手を伸ばすと。。。指先で木を感じました。
普段なら触ろうとしないけど、見えないから触ったんです。

その他、暗闇の中にいろんな仕掛けがあって、それを五感の視覚以外のもので楽しみました。
それぞれの色さえも頭の中で鮮明に感じられたほどです。
 
暗闇の中で頼りとなったのは。。。仲間の声でした。
暗闇の中には見知らぬ人同士8人1組で入ります。
最初にお互いのニックネームを決めておいて、
「ゆーみん、しゃがみます。」
「もこ、ブランコを見つけました。」
「次の部屋に移りますよ、みんないる?」
と、声を掛け合います。
手も取り合います。
普段、満員電車など見知らぬ人との触れ合いは不快に感じるものですが、闇の中での触れ合いはとても安心できるものでした。
そこは、人が自然とやさしくなれる場所でした。
 
さらに、私たち8人を支えてくれたのが、アテンドの視覚障害者。
私たちは闇のプロですから大丈夫ですよ、と案内してくれて頼もしかったです。
彼らの日常を体験する機会でもありました。
 
真っ暗な中では、健常者と障害者はもちろん、年上と年下も、地位や名誉も、何もかも関係ありません。
私たちが普段持っているプライドや他人への壁すらも取っ払っくれる、誰もが対等であることを感じられる場所。
 
36126491

その名は「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
 

 
1989年にドイツで始まり、今では世界25カ国で600万人以上が体験している展覧会なんです。
日本では1999年に始まりました。
実は以前、宮城県でも限定開催されたことがあります。
 
現在開催されているのは、東京メトロ・外苑前駅より徒歩10分のところ。
詳しくはダイアログ・イン・ザ・ダークのHPをご覧ください。
 
 
今回はあまりに熱が入り長くなってしまいましたね。

ゆーみんの顔も視覚以外で感じてください(笑)

この展覧会に参加して、普段の生活の中でいかに視覚に頼っているかが分かりました。

たまには食事中に目を瞑って、食感を確かめたり、味を噛みしめたりしてみて下さい。
きっと、より一層、食事を楽しむことができますよ。

 
へば、東京さ来た時には、遊びに行ってたもれな〜♪
 
 
ダイアログ・イン・ザ・ダークHP
http://www.dialoginthedark.com/


ミツバチ1号
ハチミツ
Date fm - エフエム仙台
毎週土曜午後8時
★番組宛てメールはこちら
moko83@datefm.co.jp
ハチミツイッターをフォロー宜しく!
@moko83datefm



☆番組内でご紹介した「さやちゃんを救う会」のHPはこちらです。
http://saya-sukuou.com/

記事検索
Recent Comments
livedoor プロフィール
小川もこのTwitter

@moko83datefmのフォロー宜しく!
http://twitter.com/moko83datefm



@djmokkoのフォローも宜しく!
http://twitter.com/djmokko

twilogはじめました!
http://twilog.org/djmokko

TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ