おばんです〜!
ミツバチ1号ゆーみんです。

衣替えの季節ですが、皆さんはデリケートなお洋服も上手に洗えていますか!?
今回は自称・洗濯姫のゆーみんが洗濯のコツを教えちゃいます!

まず、手洗いの基本です。
手洗いの種類には、「押し洗い」「もみ洗い」「つけ置き洗い」の他に。。。
汚れの多い部分だけつまむように洗う「つまみ洗い」
桶の中で服をダンスさせるように泳がせる「振り洗い」というものもあるんです。

写真1

続いて、洗濯のコツを2つ。
/紊茲蠅未襪淌鬚諒が汚れが落ちやすい!
 30〜40℃ぬるま湯が最適です。
∪剤がなくても、石鹸や重曹でOK!
 固形石鹸をよごれたところにこすりつけたり、
 洗濯物5キロあたり大さじ2杯の重曹を振りかけて洗えばOKです。

写真2

そして、シミの対処方法!!
私のように、よくお醤油やワインのシミをつけてしまう人は必見です。

シミができてしまった時は「こすらない」「放置しない」「おしぼりでふかない」が鉄則です。
こすると広がってしまい、放置すると取れにくく、おしぼりに含まれる塩素は色落ちの原因になるからです。

じゃあどうすればいいのか!?
シミの下にティッシュ等を敷き、シミの上から濡らしたティッシュ等でポンポンたたく。
こうして、下に敷いたティッシュ等に上から汚れを移すのが正しい対処法です。

さらに、最後にもう一つ。
ゆーみんのおばあちゃん直伝の裏技があるんですよ。
それは。。。「口で吸う」という方法!!
シミができてすぐに実践した場合ですが、ゆーみんは大抵のシミをこれで解決してきました。
味を確かめながらチューチュー吸うんです。
信じられないかもしれませんが、これは本当に効きますよ!


その他、お洗濯のアレコレを調べるにはこのサイトが便利です。
「お洗濯検定ゲーム 知っトク?納得!やってみよう♪」 http://www.osentaku.com/index.html
ゲームをしながらお洗濯の知識を学べるサイトです。

へば、これでみんなも洗濯王子・洗濯姫になってけれなぁ〜☆